ブログ「お茶の製造工程 荒茶ができるまで」を公開しました

「お茶の製造工程 荒茶ができるまで」を公開しました。

突然ですが、お茶がどのように作られているかご存知でしょうか?
普段何気なく飲んでいるお茶は、さまざまな過程を経てみなさまのもとへ届きます。

摘み取ったお茶の葉は、荒茶と呼ばれる状態に加工されます。
荒茶になるまでには、大きく分けて「蒸す・揉む・乾燥する」といった工程を経て作られます。

今回は生葉が荒茶になるまでの工程を弊社黒山工場(荒茶工場)の写真と共にご紹介します。
ぜひご覧ください。

お茶の製造工程「荒茶ができるまで」はこちら